【物流向け新製品】小物専用スプリット・トレイ式ソーター販売開始のお知らせ

ベーヴェシステックジャパン株式会社

【物流向け新製品】小物専用スプリット・トレイ式ソーター販売開始のお知らせ

2020年7月22日

   最大17,200/時の仕分能力

  小物専用スプリット・トレイ式ソーター「オプティソーターST」販売開始のお知らせ 

     

  

   物流ソーターシステムの製造・販売・保守を行うベーヴェシステックジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小泉正裕)は、小物アイテムに特化した仕分け設備でスプリット・トレイ式の「オプティソーターST」の国内向け販売を本年8月より開始します。

 

   日本では、Eコマース市場やフリマアプリ取引の拡大により配送物量が増加しており、物流現場ではより効率的な仕分けニーズが高まっています。そして今般のコロナ禍による巣ごもり消費の急増と新しい行動様式により、物流業務の一層の効率化、省人化に加え、3密」を回避するセンター運営など、新たな対策も求められています。

 

   「オプティソーターST」は、時間あたり最大17,200個の仕分能力を有する高処理能力ソーターで、ポストイン型小包や、アパレル、封書、日雑品など、現在取扱量が増加している15kgまでの軽量・小物アイテムを想定して設計されています。配送先別などの間口に自動で仕分けを行うため、作業員同士が距離を保ちながら作業できる点も、コロナ禍の一助になると考えています。

 

   トレイが2つに開くことで品物を下方に仕分けするスプリット・トレイは、仕分間口をソーター本体の下に設けることができるため、設置スペースの削減にも有効です。トレイは、シングルとダブルの2種類。ダブルトレイは、2つの品物を同時に搬送し、別々に仕分けすることができます。別名ボンベイ式とも呼ばれ、海外では利用が進んでいます。

 

   販売開始に合わせ、弊社ショールーム(西新宿)では、皆さまにスプリット・トレイ機構をご覧いただけるモックアップ機を設置しました。

ベーヴェシステックジャパンは、今後も、日本の物流現場の課題解決にお役立ていただけるような取り組みを進めでまいります。

 

  ■オプティソーターSTの主な仕様

搬送能力

シングルトレイ: 最大8,600個/時

ダブルトレイ : 最大17,200個/時

トレイサイズ

シングルトレイ: W400 x L600mm

ダブルトレイ : W400 x L400mm  X 2式

         ※W400 x L800mmのシングルユース可

対象搬送物

高さ≦200mm、 重さ5kgまで

※小型小包、封書、カタログ等の冊子、アパレル、日雑品など

投入方法

手投入、自動投入

仕分間口

コンテナ、段ボール箱、郵袋などへ直接投入やスロープ付きシュートなど、                     

ご要望に応じてカスタマイズ

  

  ■詳しくは、弊社物流システム担当までお気軽にお問い合わせください。

   【お問い合わせ先】 東日本営業部 物流システム担当

 


お問い合わせ

〒160-0023
東京都新宿区西新宿8-14-24
西新宿KFビル1F
TEL:03-5925-6280(代表)
FAX:03-5925-6292

機器修理受付・
技術お問い合わせ
専用フリーダイヤル
0120-020-896
0120-722-520
平日9:00-17:00受付
カタログ ダウンロード